各種データ調査からの人探し

現在お持ちの情報(手掛かり)から現住所を割り出します。

<データ検索>

データ検索
氏名のみ・生年月日のみと限定された手掛りから、瞬時に住所・連絡先を割り出す事が可能です。

お持ちの情報から低料金でデータ検索を行い、原則当日、早ければ
数時間で報告可能です。
日々多数の検索依頼により、最大限のコスト低下を実現、同業他社からの依頼もございます。
居所検索は、調査目的である「所在」を求めてパズルを解くような作業です。

約20年前からデータ検索を調査に取り入れ、毎年システムを更新している弊社は、「データ調査」を 「氏名・生年月日及び、それに付随する各種数的記録等の基本情報を元に検索を実行し、 定額料金にて瞬時に提供できる調査」と定義しています。 全国エリアでの検索が瞬時に可能であり、調査発覚もありません。

<事前検索サービス>
事前検索とは、契約前、お持ちの対象者情報を元に検索し、調査可否を確認後、お申込み頂ける検索システムです。
詳細は、弊社ブログ事前検索を参照下さい。

データ検索

人探しの判明率は、データベースの保有量に左右され、どの角度から活用するかにより決定します。データベースに頼ることなく、聞き込みなど、自力での割り出しには限界があります。例えば旧住所が判っているのに、その後の異動先を聞き込みで割り出せない事例に当たります。つまり、データベースの検索には、ほぼ定額料金で確認ができる為、むやみに高額な費用を掛ける必要がありません。全て検索料金のみで対応できます。

更には、2015年12月導入、2018年11月、更に600万件のデータ量システム僧築により、新たな特殊データ検索が可能となり、人探しの判明率が格段に向上しました。断片的な手掛かりをあらゆる角度から精査、「この情報から良く割り出せた」と驚愕するデータ検索です。他社には決して真似のできない独自のスーパー検索を是非お試し下さい。

<生年月日同一者検索>

生年月日同一者検索

2010年から新たに導入したデータ検索に生年月日同一者検索があります。
全国の同じ生年月日を持つ人物をリストアップできる検索システムで、手掛かりが少なく、割り出しが困難とされた人探しを、まず生年月日検索で抜粋し、そこから絞り込みが行える様になりました。  

生まれた年と月日を切り放しての検索も可能です。
例えば「生年」は不確かでも「月日」は正確である場合(その逆も同)、まず「月日」での符合者を抜粋し、次にその他の情報と照らし合わせ対象者を絞り込んでいく事が可能となります。

<台帳検索>

台帳検索

限定したエリアから氏名・だいたいの年齢・だいたいの住所にて公的台帳検索が可能。

<ライフライン検索>

ライフライン検索

エリアを限定し、不動産名義や電気・ガス・水道などの名義からライフライン検索が可能であり、居住先住所の特定ができます。
例えば公的住所を実家に置いたまま、実家とは別所に居住している場合、公的データの確認では実家住所が判明しますが、実際の居住先を確認する際に活用できます。

<ネット利用者検索>

ネット利用者検索

昨今、問合せ件数が増加している出会い系サイトで知り合った相手の住所・連絡先割り出しなどを含め、ネット利用者検索が可能です。ネット上での公表のため、プロフィール内容を全て信じる事はできませんが、名前や仲間、地域などの情報をヒントに絞り込みが可能です。新たな情報を入手できれば更に前進できます。
姓と名を切り放し、別々での検索も可能です。

<同姓同名者検索>

同姓同名者検索

人探しの手掛かりが、氏名やだいたいの年齢・最寄り駅程度と情報に乏しく、通常断念してしまう様なケースの場合、全国の同姓同名者リストから同姓同名者検索が可能です。物品 購入者・同窓会・各種会員・懸賞などあらゆるデータに残る氏名を検索、絞り込みを行い照合し、報告します。

「思い立った時」が「直ぐに知りたい時」であり、その気持ちに応えるべく、迅速に検索、報告しております。まずはお問い合わせ下さい。

住所割り出しからスタートし、その情報を元に携帯番号の割り出し、結婚の有無の確認、人物撮影等、リピート依頼も多数です。
一度住所を割り出しておけば、その後年数を経ても、いつでも追跡は可能となります。


同姓同名者検索の検索例

<勤務先検索>

勤務先検索

上記検索より住所が確定した後、現在の勤務先を割り出す事ができます。
勤務先は、不貞相手の慰謝料請求などによる給与の差押え等に要します。
通常、調査会社は、データ活用をせず、自宅から尾行による調査手段を提案します。
尾行による勤務先割り出しも効果的ですが、調査の発覚や勤務先判明までの日数が読めず、
当然ながら費用の負担が生じます。
又、容姿(顔)不明時や高層階、オートロックによる出入口が確認できない場合、
相応の労力も要します。

データによる勤務先割り出しは、住所管轄の税務データ・社会保険や雇用保険等、
各種保険記録から確認できる為、即日割り出しが可能であり、調査発覚はありません。

逆に失踪前の旧住所等の情報を元に現勤務先を割り出し、同社から失踪人の居住先を割り出す事も可能となります。

データを活用すれば規定料金にてあらゆる検索結果を即日提供できます。

<データ調査>(税別表示価格)
旧住所・氏名・生年月日から移転先住所   ※ 当日~3日 ¥50,000~
旧住所・氏名       から移転先住所   ※ 当日~3日 ¥50,000~
 
氏名・生年月日・大まかな市町村名から住所  ※ 当日~3日 ¥70,000~
氏名       大まかな市町村名から住所   ※ 当日~3日 ¥75,000~
 
氏名・生年月日・勤務先から住所  当日~3日 ¥55,000~
氏名・      勤務先から住所 当日~3日 ¥60,000~
氏名・住所・生年月日から勤務先 当日~3日 ¥55,000~
氏名・住所から勤務先 当日~3日 ¥60,000~
※注意:上記料金は、移動年月日により異なります。 住所判明後、人物や家屋の撮影も可能です。
 
取引金融機関から氏名・住所 当日~5日 ¥70,000~
氏名・住所から取引金融機関名 当日~5日 ¥80,000~
 
氏名・現住所から前住所 当日~3日 ¥75,000~
各通信番号から氏名・住所 ※ 当日~3日 ¥75,000~
 
氏名・住所から各種通信番号 当日~3日 ¥75,000~
生年月日のみから氏名・住所 当日~3日 ¥85,000~
※注意:上記料金は、登録名義人・生年月日の有無により異なります。
 
各車両番号から氏名・住所 当日~2日 ¥55,000~
 
旧住所から郵便物転送先住所 当日~2日 ¥70,000~
 
氏名・生年月日・市区町村名から登録住所 当日~7日 ¥80,000~
 
各種年金・保険の氏名・生年月日から住所 当日~3日 ¥85,000~
氏名・出身校・卒業年度から現住所 当日~2日 ¥65,000~
氏名・年齢・だいたいの住所からライフラインの確認 当日~2日 ¥75,000~
その他、特殊データ検索(詳細はお問い合わせ下さい)